原産国台湾から高品質で格安な部品を提供致します。
御購入方法はここをご覧ください。 支払い方法、銀行振り込み(ジャパンネット銀行)
 パーツTOPへ
 ピードドライブ Speed Drive
スピードドライブを組み込み、
あなたの愛車の走行性能を格段に向上させましょう。
概要 効果 取り付け可能な自転車  取り付け方法 メンテナンス
工具 商品一覧 ご注文時の確認事項

取り付け方法
フレーム材質(BBシェル材質)がアルミの場合は、コーンリングがスチール製のSpeedDriveを、
フレーム材質がスチール製の場合は、コーンリングがアルミ製のSpeedDriveを使用します。
注文時に御指定ください。

フレーム加工
専用工具ミリングカッターを用い、BBシェルを45度の角度で面取りを行います。少しずつ削り、寸法を確認してください。円錐の外側の外径をスチールフレーム39-39.5mm/アルミフレーム39.5-40mmにします。
クランクの回転トルクに対してコーンリングが十分な摩擦で固定される部分ですので正確に作業してください。
BBシェルの両側を加工します。加工時、油を使用した場合は、終了後油を完全に取り除き乾燥させてください。

加工作業は下記のビデオをご参照ください。

http://www.youtube.com/watch?v=0teCnQJskgQ

STRIDA / Bromptonは専用パーツによりフレーム加工が不要です。 
Carryme2014以降 はフレーム加工済みです。(フレームをご確認ください)
   


取り付け
右写真のSpeedDriveユニットから左コーンリング、シフトボタン、クランクナットを取り外し、フレーム右側からBBシェル内部へ挿入します。

専用ボックススパナを1/2”トルクレンチに取り付けます。BBシェル左側から、左コーンリングを入れ、回転してSpeedDriveを固定します。締め付けトルクは140-160Nmです。
(30cmのレンチで男性の大人が強く締めたときの強さです)

専用ボックスレンチ

トルクレンチに取り付け
 

チェーンリングの取り付け
チェーリングを取り付けますが、スペーサーでチェーンラインを合わせてください。
バッシュガードは、なし、外側1枚、外内各1枚、により更にワーッシャーの構成が変わります。
SD165チェーンライン
SD250チェーンライン
を参考にしてください。
チェーンリングボルトの長さも決定してください。

スペース チェーンリングボルト L2               
4.5mm 4mm
5.5mm 5mm
6.5mm 5mm
7.5mm 6.5mm
8.5mm 6.5mm
9.5mm 6.5mm
11mm 9.5mm
12mm 9.5mm
13mm 12.4mm
14mm 12.4mm
16mm 14.5mm
17mm 16mm
18mm 16mm
19mm 16mm

スパイダーのBCDは110mmです。一般のチェーンリングをスパイーダーの内側に使用するときには、「取り付け可能な自転車」の項で述べた96mmのサイズ制限がありますので、注意してください。
チェーンリングボルトの締め付けトルクは12-14Nmです。


クランクの取り付け
クランクボルトにグリスを付け、14mmのボックスレンチで締め付けてください。
締め付けトルクは50-55Nmです。

クランクは左右違いますので要注意。
(L:左 / R:右)

クランクの取りはずし(重要!注意!)
組み立て時は使用しませんが、SpeedDrive取り外し時の注意事項を下記に示します。
一般のコッタレス抜き工具でクランクを外すときに、軸中心にある変速シャフトが壊れないよう、スモールチューブ(専用工具)を入れてからコッタレス抜き工具を使用してください。 

ギアシフトボタンの取り付け
シフトボタンを手でねじ込みます。飛び出したときにクランク表面から5mm程度、引っ込んだときに0.5-1.0mm程度飛び出るような位置にします。

Cスパナの反対側を使いシフトボタンを固定し、中心のスクリューを1.5mmのアーレンレンチで締めて行き、固くなるまで締め、ボタンを固定します。

締め付けトルクは110cNmです。1.5mmのアーレンレンチが少ししなる程度です。きつく締め付けすぎないでください。中のスクリューが壊れてしまいます。




イージーシフトキックプレートの取り付け
必要に応じて、イージーシフトキックプレートを取り付けます。
イージーシフトキックプレートはペダルとクランクの間に取り付けます。
付属のワッシャーはくぼみをキックプレート側ににして、キックプレートとペダルの間に挟みます。

ペダルは左右が有りますので要注意。
(L:左-左ネジ、逆ネジ / R:右-右ネジ、正ネジ)

新しいチェーンリングに合わせ、チェーンの長さを調整してください。


サイクルショップ様向け卸価格を別途設定しております。お気軽にお問い合わせください。
gear.station@msa.hinet.net

個人ユーザー様からサイクルショップ様へのご紹介も大歓迎です。

ページトップへ  パーツTOPへ